園長ブログ

こんにちは!
ふじおか中央こども園、園長の平泉照人です。
子どもたちの元気いっぱい、笑って泣いての
「たからもの」のような毎日を僕からご紹介します。
みなさん、応援よろしくお願いいたします!

卒園児のみなさんへ



卒園児のみなさんへ


ご卒園、おめでとうございます。


1年保育の子から6年保育の子まで、
みなさんと過ごすキラキラした毎日は、先生にとって宝物のような毎日でした。


おしゃぶりを咥えていたあの子、
慣れないクラスで、ベソをかきながら先生に抱っこをしてもらっていたあの子が
今日は誇らしげに卒園証書を抱えています。
大人になってもきっとこんな輝いた目をしているんだろうな、
そんなことを思いながら、みんなの姿を見ていました。


祝辞の中で、「一隅を照らす人」になってください、というお話をしました。
保育園で学んだ、音楽や運動、英語、絵画、制作、ダンス、と
いろいろなことがありましたね。
この先にもたくさんの好きなことが出てくると思います。
その中で、これだ!というものをとことんやってみてください。
一所懸命になってください。
その時に大切なのは、のの様としたお約束の一つ、「さいごまでやりぬく」こと。
大変だけど、あきらめないでがんばると
そのうちに、「自分のできること」、キラリと光るものができてきます。
リード合奏でもそうでしたね。
そのできることで、誰かを照らしてください。
そうして、いつしか自分自身も大きく輝くのです。
世のため、人のため、
そしてお父さん、お母さんに尽くせる人になることを願っています。


最後になりましたが、
保護者の皆様、お子様のご卒園、心よりお喜び申し上げます。
これからもご家族の皆様にたくさんの幸せが訪れますように!


ふじおか中央保育園 園長 平泉照人

年長さんを送る会


卒園を土曜日に控えた年長さんのために
サプライズパーティーをひらきました。


小さい子たちのために、
自分達が1番誇りに思っている合奏で
さよならとお礼を伝えるんだ!
と思っていた年長さん


本当にナイショですすめていた話なので、
みんなうれしい驚きでいっぱいです。



年少さんは、元気な歌声で、遊んでもらったお礼を伝えました。


未満児クラスは、先生達からの合奏と歌。
こっそり練習した成果がでましたね。



卒園児を迎える側になる学童さんからは、
各学校の紹介と校歌でお祝い。
卒業生の先生も飛び入りして、盛り上げてました。




来年は最上級生となる年中さん。
英語の歌と、立派な挨拶を年長さんへ贈っていました。


てんとうむしルームのママ達、
ダンスと横断幕でお祝いをいただきました!


最後はアーチで(^^)
最後のリード合奏をしている姿は素敵でしたよ!

秋をみつけに


すっかり秋も深まって、
園庭の木々の葉は
ふかふかのじゅうたんのようになりました。

さあ、秋を見つけにいきますよ!

小さい子のためにと
たくさんのどんぐりや葉っぱをあつめました。
これを使って、あとで遊びましょう。

急な坂道、登って、降りて。
全身の力とバランスが大切。
難しいところは、お友達と協力して、励まして。

なんの穴?
もぐら?こびと?
みんなで話し合っていました。

おめでとう〜!
葉っぱの吹雪でお祝いごっこ。

いよいよ運動会


こんにちは。



秋になり、気持ちの良い風が吹くようになってきました

保育園のみんなは、運動会の練習に取り組んでいます




運動会では、かけっこやダンス、体育発表

年長・年中児はマーチングもありますね。


みんなで曲に合わせて楽しく体を動かすことや、列を揃えて行進すること。

自分が何をすればいいのか考えることや、先生とのお約束を守ること、

お話をきちんと聞くこと、がんばっているお友だちを応援すること


・・・などを通して、子どもの中ではたくさんの育ちがあります



走る、跳ぶという体力の成長
そして、協調性や、忍耐力など、心の成長



子ども達の、一所懸命な姿、かわいらしい姿のなかに
そんな”育ち”を感じていただけたらな、と思ってます



また、保護者対抗の競技もあります
子ども達は、ご家族の活躍を楽しみにしていますよ~
ぜひ一緒に盛り上げてくださいね!!



どうか晴れるよう、てるてる坊主の準備おねがいします~!


秋に感じる、子どもたちの成長

子どもたちの成長をグンっと感じる、今日この頃です。
例えば四歳児クラス。


リズムをみんなで合わせます。
集中力がついてきました。


身体はしなやかに、
力強さも、備わってきました。


ちょっとくらい高いところもへっちゃら、なんですね。
たくましくなったものです。

上に戻る